読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

野狐消暇録

所感を記す

2015年の抱負

これを2015年の年末に読み返す時、僕の心境は如何なものか。今推測するに「一年経ったけど、やりたい事がそれほど変わっていない」と思うのではないか。いずれにしろ、進捗が大いにある事を願う。

Androidがこの先どのぐらいあるかは分からないが、タブレット端末のアプリ開発の需要はこれからしばらくなくならないと思う。そこで、Android開発を通して、タブレット端末用のアプリ開発の事始めにしたいと思う。

去年からAndroidのアプリ開発をしたいと思っていたので、派遣元の会社で行っているエンジニア研修は、Androidをテーマにした。今はオセロゲームを作りながら、実装に慣れる事を目標にしている。

オセロゲームは3月末までに一通り作り上げ、後は機能追加をしながら、勉強を続けたいと思っている。カメラ機能やバイブレーション機能など、APIを色々呼んでみたいと思う。1年後に、Androidアプリの保守改修が仕事で出来るようになっていれば、上々。

  • インフラ関係

ネットワークが分からなかったり、Linux系のサーバを触れなかったり、ちょっと自分はインフラが弱い。仕事上での要求に応えられていない。これではいけないという事で、インフラ関係の勉強を少しづつ進めたいと思っている。ネットワーク・スペシャリスト試験の本を買い、少しづつ読んでいるけど、いつ取れる事やら覚束ない。仕事ができないのは困るので、少しづつ取り組んでいきたい。

  • その他

コンパイラを作ってみたいとか、プログラミング・コンテストをまたやりたいとか、色々思っているが、どこまでできるかは、仕事の忙しさに依存する。暇があれば、結構できるかもしれない。電子工作もやってみたいと言いつつ、結局まだやっていない。やりたい事が少しづつでも、出来てくるといいな。そんな年頭所感でした。

  • おまけ

結婚したい。これ、おまけじゃない、これが第一の目標じゃ!